子供たちのために、できること。

みなさま、こんにちは!

 

春が待ちどおしくてたまらない!
N・S・Sスタッフの中山です。

 

キレイな木

 

キレイに咲いた木を見かけて、ウキウキ♪
春はすぐそこ!って、実感できます。

 

道行くひとが、みな見上げなら歩いていました。
(私も、そのひとり 笑)

 

 

3月にはいり、次女(小2)が、

「お友だちに、バレンタインのお返しをしなきゃっ!」

というので、一緒にお菓子づくりをしました♪

 

お菓子づくり

 

計って、まぜて、焼くだけの、カンタンクッキー!

 

チョコチップクッキーと、小さいほうは、チビメロンパン風クッキー。

なかなか、上手にできました♪

 

ものすごく張りきっている次女とキッチンに立っていたら

小さいころ、母親がよく手作りのお菓子をつくってくれたなぁ、と
思い出して

「あまり手間をかけないおかあちゃんでゴメンヨ・・・」
と、日ごろの不精が、少しだけ申し訳ない気持ちになりました^^;

 

 

この春小学校に入学する末っ子の
入学準備にも、やっととりかかりました。

 

手提げバック、上履きいれ、
体操服用のきんちゃく袋、防災頭巾のカバー etc・・・

あげればキリがありませんが、
ミシンで一気に縫いあげています。

 

日ごろあまりやらないので、手際が悪いのか
縫っても縫っても終わらない感じですが

この時期、ミシンと格闘しているお母さんは
きっと私だけじゃないはず!!

と自分に言い聞かせています 笑

 

そんなに大変なら、既製品を買ってくればいいじゃない?と
思われるかもしれませんが、

お裁縫は、好きなんですよ。

それに、手作りしてあげられるのも
これが最後かもしれませんしね。

きっと、成長したら、「売ってるのがほしい」と
いうと思うので・・・

 

そして、この時期は毎年、気を抜くと体調を崩してしまう、私。

冬 → 春 の移りかわりが、いちばん苦手です・・・。

なにかの病気になるわけではないのですが

体がだるくなったり、朝起きられなくなったり
顔色がくすんだり、肌が荒れたり・・・・。

 

春先は、さまざまな植物が芽吹くように、
私たちの体も、冬の間にため込んだ老廃物などを

体のそとに押しだそうとするのだそうです。

春が旬の野菜や山菜などは、追い出しを
サポートしてくれる栄養素が含まれているそうなので

意識して食卓に並べるようにしています。

 

子供たちのためにも、私が元気でいないと
いけないですものね!!

ページTOPへ ↑