復元ドライヤー!

みなさま、こんにちは。化粧水ジプシーの、N・S・Sの中山です。

今まで使っていた化粧水が何となく肌に合わなくなってきた
と気がついてから、早、約半年…。

なかなか今の自分に合うものを見つけられずにいます。
サラッと水のようで、しっとり潤う…そんな化粧水がどこかにないでしょうか…。

お肌もそうですが、髪の毛も、キレイでいたいですよね。
最近、すごいものに出会ってしまったのです!

その名も、『復元ドライヤー』!!!

(続きを読む)

復元、です。 いい響きですよね 笑

私の髪は、もともとは、どストレートなんですが

子供を産むたびに、年を重ねるごとに
どんどん、どんどん、「うねり」がでてきて、本当に困っていました。

ツヤがなくなるし、印象が老けこむし、
毎朝、鏡をみて、うねうねパサパサの髪に、ガックリ…。

昔はこんなじゃなかったのになぁ、と思いながら
仕方がないので、毎朝ヘアアイロンで伸ばす日々。

アイロンの熱のダメージが気になるのはもちろん、
熱から髪を守るという、ヘアスプレーも、苦手。
髪の毛がべたつく感じがするというか、できれば素髪でいたい。

1ヶ月くらい前に、そんなことを、グチを交えながら
担当の美容師さんに相談したら、

「ちょうど今、いいものが入っていますよ!」

と、教えてくれたのが、復元ドライヤーだったんです。

これです、コレ。

美容師さん曰く、ドライヤーで髪を乾かすことを
食べものを温めることで例えると、

通常のドライヤーは、フライパンで熱するようなイメージ。
焦げるし、水分も飛ぶ。

対して、復元ドライヤーは、電子レンジで温めるようなイメージなんですって。

取扱説明書によると、マイナス電子と、育成光線というものを放射して、
低温で、髪にダメージを与えずに、むしろケアをしながら乾かすことができる
と、いうことらしいです。

私が購入を即決したのは、美容院で使ってもらったから。

もうね、ビックリしました。

片側だけ復元ドライヤーで乾かしてもらったら、ま~、髪の毛の軽いこと!
そして、反対側と、見た目も手触りもゼンゼン違う。

そして、「入荷したらすぐに売り切れちゃうんですけど
ちょうど昨日入ってきて、今日は2台だけ在庫があるんですよ」

という美容師さんのささやきが決定打となり、
まるで実演販売にハマったお客さんのように、買って帰ってきました。

それから毎日使っているのですが、やっぱり、すごくいいです。

昨日、一応、Before After の写真をとってみました。

入浴後、タオルドライをしてしばらく放置した状態です。

この、表面にヒョロヒョロと、うねった毛がたくさんあるのが
イヤでたまらない。

で、復元ドライヤーを使うと、こんな感じ。

これ、手ぐしと、ドライヤーだけです。

使い方がちょっと変わっていて、


風が出てくることころがこんな感じになっているんですが、

ここを、髪の毛にくっつけるようにして乾かします。
ドライヤーを振らないで、髪の毛にくっつけて、上から下に動かすだけ。

普通のドライヤーと比べて風の温度が低いので、
頭に近づけても、あまり熱くないです。

ちなみに、この風が出てくるところの白っぽい格子状になっているのは
セラミックフィルターだそうですよ。

短時間で乾くし、風の温度が低いので汗だくにならないのも嬉しいです。

さらにさらに。

私は髪のケアが目的なのでまだ試していませんが、

風を鎖骨のリンパから首筋、フェイスラインに当てると
法令線が薄くなるとか!

それに、バストや脚などに当ててもいいんですって♪

以上、ひさしぶりに、買って感動したものでした。

化粧水も、早く、しっくりくるものが見つかりますように…。

(閉じる)

ページTOPへ ↑