HOME > 会社概要

会社概要

N・S・Sは、正しい知識をベースにした、信頼できるサプリメントの提供を通じ、世に氾濫する誤った健康知識を正し、一人でも多くの人がオプティマル・ヘルス(最高の健康)を手に入れる手伝いをすることで、社会貢献したいと考えています。
最高の健康をえるために必要なサポートを、栄養面から考え、システマティックに提供したい、ということから、Nutritional Support Systems (栄養的サポートシステム) という社名をつけました。

会社概要

商号 株式会社 エヌ・エス・エス
Nutritional Support Systems, Inc.
本社所在地 東京都葛飾区東堀切2丁目27番地14号
設立 1991年2月26日(前身である、ヴィーナスビューティ設立:1979年9月)
資本金 1,000万円
事業内容
  1. 栄養摂取及び健康増進に関する指導
  2. 美容健康器具、食料品、ビタミン等の栄養素を補給した栄養補助食品、化粧品等の輸入及び販売(国産品を含む)
  3. 無農薬、有機肥料使用などにより生産される生鮮食品及び加工品の販売
  4. 顕微鏡による栄養分析に関する情報の提供
  5. 健康に関する図書執筆及び講演会・セミナーの開催
代表取締役 岩渕 裕樹

ページの先頭へ

沿革

一人でも多くの人に“本当の健康と美を”をお届けしたい−
そんな思いから、(株)エヌ・エス・エスの前身となる、(有)ヴィーナスビューティを立ち上げたのは、1979年。その後、いくつもの事業展開、幾度かの組織変更を経験しながらも、当初からの信念は引き継がれ、今なお、素材や製法にこだわった、どなたにも安心して利用していただける最高品質の製品を提供しつづけています。

1979年 9月
現(株)エヌ・エス・エスの前身である、(有)ヴィーナスビューティを 設立。健康・ダイエットのカウンセリング事業開始。
1980年 2月
東京原宿にエステティックサロン/鍼灸院をオープン
海藻をつかった健康サプリメント【マリンアルゲ】を初開発・販売開始
1980年 9月
同原宿にVIP専用の2号店オープン
1982年 12月
日本初日焼けサロン「ビーチボーイ」を原宿にオープン
1984年 2月
日本初の男性エステサロン「ダンディハウス六本木」オープン、同時に 株式会社に組織変更、社名も(株)B&Dに
1984年 9月
サロン譲渡
1987年 3月
日本初バイオメイク・サロン六本木にオープン
1988年 6月
サロンをクローズ。ホリスティック栄養学をベースとした栄養アドバイス カウンセリング・サービス&セミナー事業を開始
1989年 2月
NS式急速ダイエットを発表。BFスレンダー、バイオハーブ販売開始。 同時に、通販事業に進出
1990-1991年 健康ダイエット・アドバイスサロンを六本木、横浜、福岡、名古屋、大阪に次々に開設
1991年 2月
(株)エヌ・エス・ジャパン(現エヌ・エス・エス)設立
1993年 1月
東京お花茶屋にアドバイスサロン/漢方薬局を開設。地方のサロンは閉鎖
1997年 2月
アメリカHECと提携。(株)HECジャパンに社名を変更。日本初と る血液栄養分析システムのビジネス展開を開始。医療機関に分析システム導入をすすめ、トレーニングにあたる。中目黒クリニックをモニター・クリニックとして、会員様の健康増進にあたる。赤坂溜池クリニックをはじめ、千葉、新潟、福岡、岡山などにもシステムを導入。
1997年 5月
ウルトラザイム(現ウルトラ酵素)をはじめ、日本では先駆けとなる酵素 サプリ、酵素ブレンド製品5種類の日本販売権を取得。正式輸入にこぎ着 ける。ウルトラザイム、OPCプラス、ビタコンプレックス、デトクシタル、イミューンビルド販売開始。
2001年 9月
社名を現在の(株)エヌ・エス・エスに改名。B&D会員を譲受、営業権・ 製品販売権を取得。インターネット販売に参入。
2012年 9月
岩渕薬品(株)のグループに

ページの先頭へ